石見銀山EMエコ物語2015
*

EMでプール掃除

Pocket

大田市の第一中学校上にある市民プールにの清掃にEMを活用しました。
昨年新しくなった市民プールに5月終わりに一中生徒が作った2リットルペットボトル150本を、EM米のとぎ汁発酵液を6月3日投入。
投入前のペットボトルは発酵で炭酸ガスがたまり、元気の良いペットボトルは下まで膨らんで倒れています。
元気なペットボトル君達
DSCF5555.JPG
ペットボトルの蓋を慎重に開け、プールに投入。
時々蓋が飛ぶほど元気よくプールに飛び込む発酵液も数本あり、服がEMの茶色い色でビショビショに。
注意して開けて下さいね。
DSCF5562.JPG


EM発酵液を投入してから2週間後。
6月17日に一中生による市民プール大掃除。
プールの水を抜くと、オタマジャクシ、ヤゴ、カエルが元気に泳いでいます。
生き物が元気な水の中で、一中生達も安心して掃除が出来ます。
薬品を使わない掃除方法なので安心、安全、低コスト。
洗浄用の石鹸にもEM石鹸、EM液体石鹸を使用して貰いました。
今回はEM投入から掃除までの期間が2週間と短かったですが、水中ポンプ2台を投入して24時間プール水を循環させた効果もありプール壁面はヌルヌル感が無く、液体石鹸で簡単に綺麗になりました。
DSCF5617.JPG
しつこい汚れもEM液体石鹸で掃除
DSCF5615.JPG
プールの底はアオコや藻、オタマジャクシで一杯
DSCF5630.JPG
綺麗になった市民プール
DSCF5646.JPG
掃除前のプール
DSCF5558.JPG


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です