石見銀山EMエコ物語2015
*

炊事・家事にはEMW

Pocket


<img border="0" alt="" src="http://image.www.rakuten.co.jp/emlife/img10251914174.jpeg" width="150" hspace="5" align="left"


EMWは柑橘系の香がします。
抗酸化水で100倍に希釈し、誕生日プレゼントのスプレーを使って一日1リットル散布しています。

EMWの使い方

場 所 対 象 希釈倍率 使用量 備 考
台所 電子・ガスレンジ 50~100倍 適量を毎日 油汚れやニオイの強い所には、50倍希釈液をシュッシュ。ニオイや汚れがきれいに取れます。
流し、換気扇など
部屋

廊下

カーペット、畳 100倍 軽く湿る程度を週一回 多くの人が出入りする部屋や廊下はホコリがたちやすく、タバコなどのニオイが気になります。障子や襖だけでなく、電灯の傘、カーペット、カーテンにもたっぷりシュッシュ。とても清々しい空気になり、またダニ予防にも効果抜群です。
押入、タンス、布団カーテン、エアコンベッド、フローリングなど 100倍 週一回適量を随時
トイレ トイレ室内、便器 100倍 適量を随時 便器やトイレの室内に100倍希釈液を吹きかけ、お掃除しましょう!汚れにくくなり、ニオイも消えます。
風呂場 排水口、壁、浴槽 50~100倍 適量を随時 汚れがたまりやすい風呂場の排水口、戸、敷き板、手桶などにも100倍希釈液をシュッシュ。ヌメリが落ちやすくなり、ニオイやカビの発生を抑えます。
庭木、花、野菜 1,000倍 適量を水やりの度 プランターや鉢物など、いろいろな植物に1,000倍希釈液を水やり時にかけると、植物が元気に育ちます。
その他 下駄箱、ペット、車内 100倍 適量を随時 犬や猫などのペットに直接100倍希釈液をシュッシュ。嫌な動物臭がなくなり、毛並みも良くなり、元気になります。
お洗濯 洗濯の場合は、市販の洗剤を半分に減らし、洗濯水量40LにEMW20mlを入れてください。汚れ落しを助けます。一晩つけ置きするとさらに効果的です。また、EMWの入った排水が環境浄化にも役立ちます。
※衣類・インテリアなど【色付き・色うつり】が心配な場所では、EMWのご使用をおすすめします。(EM-1は糖蜜を含んでいるため色が移る場合がございます)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です