石見銀山EMエコ物語2015
*
石見銀山EMエコ物語2015 > 最新記事 > 島根県大田市産のえごま油

島根県大田市産のえごま油

Pocket

今、テレビ放送で話題のえごま油を川本町のお隣、大田市祖式町でも栽培しています。

えごまはシソ科の植物です。

えごま油には体に必要な必須脂肪酸の一種、α-リノレン酸が約60%も含まれています。

一日の必要量は、えごま油5CC、ティースプー1杯程度です。

えごま油を摂取すると体内で、DHAやEPAの脂肪酸に変わり、畑の青魚と言われるほど生活習慣病の予防などに効果を発揮します。

また、えごま油は体内に吸収されたコエンザイムQ10の働きを持続させ、αリノレン酸が欠陥を若返らせたり、コレステロールを排出する成分になったりと良い効果があります。

美肌効果も期待できるようですね。とは言っても大量に摂取するのはお金も掛かりますので、一日の必要量ティースプーン1杯程度にしましょう。

様々な効果が期待できるえごまを祖式町ではEMを活用した自然栽培で丹精込めて育てています。冬場にEM活性液を畝に散布し、耕運して土作りを行い種まきの準備です。

5月には選別した種を蒔き、暑い夏に中耕や除草を行い、病害虫予防にEM1000倍液を散布します。

9月に花が咲き、10月には種が出来、葉が枯れてきたら株毎刈り取り収穫です。倉庫内で自然乾燥を2週間行い、えごまの種を取り出します。

祖式産 えごま油 100ml入

えごま油の購入はこちらから

えごま油 100ml入で 2,400円(送料、税込み)での販売です。

保存料無添加ですの、開封後はお早めにお召し上がり下さい。

サラダにドレッシング変わり、味噌汁に1滴、カレーライスに1滴などいろいろな食材と相性が良いので、是非ともお試し下さい。

テレビで時々放映されるので、人気商品となっています。

ためしてガッテンでも放送され、1日スプーン1杯飲むだけで、体重が減ったり中性脂肪が改善されたり、心筋梗塞のリスクも下げる効果が期待できるとか。

えごま油を飲むだけで1日70カロリーも消費してくれる体になるそうで、寝ている間にもダイエットになっている訳ですかね。楽ですね。

但し、えごま油を摂取するのは朝食が一番効果を発揮するとの事のようですので、「果報は寝て待て」というわけにはいきません。

EMで育てたEMえごま、血液がサラサラになるえごま油、一日ティースプーン1杯を習慣にすれば、突然死の原因となる心筋梗塞のリスクも減るとの事で、今日から我が家でも朝食時に心がけてえごま油を摂取します。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です