石見銀山EMエコ物語2015
*

花壇に瓦ンド

Pocket

草ぼうぼうの花壇を手間いらずの花壇に改良。

大雨の上がった平成25年8月25日(日)。

あまりの草ぼうぼうの花壇の草取り。ヤブ蚊に刺されながらも1時間かけて雑草を鎌で刈り取り整地。

整地後に水を掛けると固まる不思議な土、「瓦ンド」を3袋敷き均す。

厚さは1cm。雑草対策を目的なら薄くても大丈夫。但し、歩く箇所は下地をしっかりと踏み固めること。

角材で平に敷き均し、ほうきで土俵を掃くように綺麗に掃きます。

綺麗になったら噴霧器で表面が濡れて色が変わるまで散水。(水道水で)

次の日に如雨露でたっぷりと水を掛けると、しっかり固まります。

これでどのくらい草を抑えられるか・・・

2013-08-25 18.13.50.jpg

花壇なので花が植えれるように植え穴を空けておきました。

7月に仕上げた花壇は雑草も生えず手間いらず。

下の写真に使った瓦ンドは1袋(20kg) 1,500円でした。

瓦ンドの下で直射日光が当たらないので、水分の蒸発も少なく土壌環境が安定して植物も元気に育ちそうです、

DSCF2288.jpg


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です