東晶支部書道教室

島根県書道教育連盟「開眼」師範会書展

Pocket

開眼の師範、準師範の資格を持っておられる会員の方が制作された作品が170点展示されていました。

松江歴史館で平成29年12月1日から平成30年1月31日まで入場料無料にて展示されています。

展示場に入るとすぐに、昭和30年12月に発刊された「開眼」創刊号などの書籍が展示されており、現在745号が発刊されていると表示されています。

書の魅力が詰まった展示会となっています。

創始者の河瀬断魚先生の力強い遺作も展示されていました。

漢字やかなの素晴らしい作品の展示状況

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です