石見銀山EMエコ物語2015
*

土ごと発酵で苗作り

Pocket

今年は苗作りに、畑の一角を土ごと発酵させてビニールマルチを二重にかけて挑戦です。

ビニールマルチで保温

最初に土ごと発酵のため、畑の土を20cm掘り起こしました。掘った角には水が溜まらないように30cmの深さで穴を掘り、炭を入れてEM海水活性液を原液で3リットル注入。

次に近くの笹竹を刈り込んだ資材を5cm程度敷き詰め、掘った畑の土を戻す。

畝の表面に米ぬかを撒き、籾殻を3cm程度敷き詰め畑の土と5cm混ぜ合わせ透明なビニールマルチを被覆し保温。

笹竹敷き詰める
米ぬかを散布
籾殻を敷き詰める
ビニールマルチで保温 2月24日

来週は畑作業ができないので、2週間土ごと発酵させてみます


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です