石見銀山EMエコ物語2015
*

ピーマンにカメムシ

Pocket

9月7日の状況
今日はカメムシ退治。蚊取り線香の抽出液を作って散布。
蚊取り線香1巻きを1リットルの水に溶かして布で漉し、噴霧器でピーマン・ナスに散布。

カメムシは臭い

アオムシやハスモンヨトウムシは手で潰して駆除してるけど、カメムシを素手で潰すのは臭くてさすがに手が出ません。
そこで蚊取り線香のニオイでカメムシが退散すると聞いたので、早速実験。
蚊取り線香溶液を散布すると、カメムシは嫌がるようにピーマンやナスの葉裏に逃げていきます。

でも半日もすると、再び茎の上部に集まって来ました。効果なしか???
そこで川崎二郎さんの著書 「不耕起栽培の世界」の中で蚊取り線香2巻きを1cm程度に折って、ホワイトリカーの中に入れ1週間後より500倍で希釈して撒くと効果があるとのことなので、早速ホワイトリカーを買って蚊取り線香液を作成。綺麗な緑色の溶液が出来ています。
来週の休みに使用可能なので、カメムシさん退治が楽しみに・・・・


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です