甘い大粒のブルーベリー
*
スポンサー広告

EM海水活性液散布

Pocket

果樹園内全体にEM海水活性液の10倍散布です。
花芽も膨らみ、今年の収穫量が推測されます。
ハイブッシュは7月上旬から収穫できますが、極早生の品種が元気がなさそう。
昨年あたりから根元から枯れ始めています。
早生品種のシャープブルーはこの果樹園の土が合っているのか、一番元気で花芽も沢山ついており収穫が楽しみ。
ラビットアイノ品種は8月上旬より収穫が始まります。
ウッダードから収穫が始まりますが、結構な花芽の数。収穫量は多そう。
ティフブルーは花芽が例年より少ないので、今年は収穫量が減りそうです。
一番遅くまで収穫できるバルトウィンは雪の影響で木が倒れておりこれから直していきます。
バルトウィンの花芽は例年程度ですが、木が生長しすぎて高くなっており収穫が大変そう。
IMG_20150404_105116.344.jpg
IMG_20150404_105152.040.jpg
IMG_20150404_105159.085.jpg
IMG_20150404_105218.608.jpg
IMG_20150404_105227.100.jpg
IMG_20150404_105236.888.jpg

オニールの植え付け

寒さや病害虫で欠株がかなり出てきたので、極早生のハイブッシュの植え付けを行いました。
どの品種があうのか、これから暫く試行錯誤
オニールの4年株が手に入ったので4株植えてみました。
オニール
オニール2

楽天

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です